ビールとグラスの関係を楽しく学ぼう

色々な種類のグラスでビールを飲み比べる
クラフトビール・テイスティングセミナー

グラスが変わるとビールが変身、驚きの体験!

発見!ビールを美味しくする方法

個性に富んだクラフトビールの個性を引き出すには、それぞれのビールにもっとも相性が良い形のグラスが必要です。このセミナーでは、3種類の代表的なスタイルのビールグラスでテイスティングしていただき、グラスによる味わいの違いを体験していただけます。
今回使用するのはビアパブなどでよく使われるパイントグラスと、ビールのスタイルに適したグラスです。機能も個性も異なるグラスの両方のグラスで飲み比べることで、グラスの形がいかにビールの風味に影響を与えるかをあなた自身で実感してください。

お一人の方はもちろん、グループでも

1回のコースは60分です。受講生は学生の方から年配の方までさまざまです。仲間同士でご予約なさる方もいれば、仕事帰りに気軽にセミナーを受講なさるサラリーマンの方もいらっしゃいます。お一人でもグループでも楽しみながら、リラックスして学べます。
ビールのことをなにも知らなくてもまったく心配はありません。クラフトビールとグラスの両方について知り尽くしたシュピゲラウのグラス・エデュケーターが、一人一人楽しく丁寧にご説明します。
さあ、ビールの新しい楽しみ方をマスターしましょう。

楽しい、美味しい、あっという間の60分

セミナーはまずテイスティングからスタートします。味わいの変化を体験した後にその理由を学び、
最後にグラスのお手入れ方法もしっかりとマスター。後はお家で実践しましょう。

  • 3種類のビールを、4種類の形状のグラスでテイスティングします。グラスとビールの密接な関係を体験してください。
  • なぜ、グラスを変えるとビールの香りや味わいが変わってしまうのか?その理由と、正しいグラス選びをレクチャーします。
  • グラスのお手入れ方法やビールの基本などについてもお話します。また、ご利用いただいたグラスはすべてお持ち帰りいただけます。

グラス紹介

  • アメリカにおいて今注目を集めるスタイルのビールIPA(インディア・ペール・エール)。この形状は風味と口当たりを高め、豊かな泡を保ち、IPAの特徴である華やかなホップの香りと苦みを見事に調和させます。
  • スタウトの特徴である焙煎したモルトの豊かな風味を引き出し、コーヒーやチョコレートのような深い香りと苦みをバランスよく調和させます。
  • この形状は、アメリカン・ウィート・ビールとベルジャンスタイル・ヴィットビアの特徴であるデリケートでフルーティな香りを引き出し、爽やかな風味とバランスよく調和させます。

インフォメーション

リーデル青山本店

Schedule

所要時間
約60分
開始時間
毎週土曜日 13:00 ~

Place

所在地
東京都港区南青山1-1-1 青山ツインタワー東館1F
OPEN
平日 11:00~20:00 / 土曜・祝日 10:00~18:00
CLOSE
日曜日 / 年末年始

グラス3個お持ち帰り(¥5,400相当)

リーデル大阪店

Schedule

所要時間
約60分
開始時間
毎週金曜日 18:00  ~

Place

所在地
大阪市北区梅田3丁目1 北区梅田3-1-3 ルクアイーレ B2 イセタン フードホール
OPEN
10:00~21:00
CLOSE
1月1日

グラス3個お持ち帰り(¥5,400相当)

ご予約フォーム

ご注意

  • 料金には、ワイン代・お持ち帰りいただくグラス代・セミナー料を含みます。
  • 20歳未満のお客様・お車でお越しのお客様はテイスティングをご遠慮ください。
  • セミナーの特性上、未就学児童のご同伴はお断りしております。
  • 託児施設・お子様のお待ち頂くスペース等のご用意はございません。予めご了承ください。